全 国 主 要 男 声 合 唱 大 会 総 覧




 全国にはいくつかの男声合唱大会があります。最も古いのは1973年に始まった日本男声合唱協会(JAMCA)主催の日本男声合唱協会演奏会でしょうか。
 それから17年後の1990年、埼玉のおとうさんコーラス大会と青森の青森県男声合唱フェスティバルがスタートしています。さらに1995年神奈川男声合唱協会演奏会、1999年バッカスフェスタ「関西男声合唱祭」男の合唱まつりinみやぎ、2001年東京男声合唱フェスティバル、ずっと遅れて2010年全日本男声合唱フェスティバルがようやく始まりました。

 県連が主催するものから、まったく独自の組織として活動するものまで、開催時期や規模もさまざま、いろいろ紆余曲折や歴史があります。女声陣と異なり男声陣を集めるのは至難のワザですが、各大会どのような工夫をして男声合唱を盛り上げようとしているのか、改めて整理してみました。とりあえず全国横断的にまとめるには、文章ではなく表形式を選びました。但し、一覧に拘ったためかなり横に長い表となってしまいました。ご容赦ください。印刷用PDFはA4サイズに収まるようにしてあります。

 手始めにネット検索で情報収集を試みましたが、そう思うようには入手できないものです。そこで、それぞれの大会関係者にお尋ねしながらどうにかまとめあげたのが下に掲載した一覧表です。
 誤りや不足していることがけっこうあるのではないかと危惧しています。また私が把握しきれていない大会もあるかも知れません。お気づきの点あるいはこの大会にはこんなアピールポイントもあるぞというようなご意見などいただけると大変ありがたいです。
 この総覧が何かのお役に立てることを祈っております。
                                                     2019年7月  加藤良一

 
2020年はじめに発生した新型コロナウイルス感染症は1年以上経過しても衰えを見せないため、男声合唱にかぎらず多くの大会が中止に追い込まれています。また、開催するとしても様々な制限が付けられた異例の大会となっています。さらにリモート開催でなんとかつなげてゆこうという試みも見られています。現時点で把握できた開催状況を以下にまとめました。

                                                     2021年4月  加藤良一


2021年4月現在 (該当ホームページで確認できたものを更新しています。確認できない場合は2019年8月時点の情報です。)

名称 日本男声合唱協会演奏会 (おとうさんコーラス大会)彩の国男声コーラスフェスティバル
関東おとうさん
コーラス大会
青森県男声合唱フェスティバル 神奈川男声合唱協会演奏会 バッカスフェスタ/関西男声合唱祭 男の合唱まつりinみやぎ 東京男声合唱フェスティバル 長野県男声合唱フェスティバル 全日本男声合唱フェスティバル 愛知県男声合唱フェスティバル
主催 日本男声合唱協会 埼玉県合唱連盟 関東支部 青森県男声合唱フェスティバル 神奈川男声合唱協会 関西合唱連盟 宮城県合唱連盟 東京都合唱連盟 長野県男声合唱フェスティバル 全日本合唱連盟 愛知県男声合唱フェスティバル
1973 第1回東京                    
1974                      
1975 第2回名古屋                    
1976                      
1977 第3回広島                    
1978 第4回弘前                    
1979                      
1980                      
1981 第5回小田原                    
1982 第6回東京                    
1983                      
1984 第7回名古屋                    
1985                      
1986 第8回広島                    
1987                      
1988 第9回東京                    
1989                      
1990 第10回小田原 第1回おとうさん
コーラス大会
(埼玉)
  第1回              
1991   第2回(埼玉)   第2回               
1992 第11回名古屋 第3回(埼玉)   第3回              
1993   第4回(埼玉)
(以降埼玉県連/関東支部共催)
  第4回               
1994 第12回弘前 第5回(埼玉)   第5回              
1995   第6回(埼玉)   第6回 第1回            
1996 第13回東京 第7回関東おとうさんコーラス大会(新潟)(以降関東支部主催)    第7回               
1997   〃第8回(埼玉)   第8回 第2回            
1998   〃第9回(茨城)   第9回              
1999 第14回香川 〃第10回(埼玉)   第10回 第3回 第1回 第1回        
2000   〃第11回(山梨)   第11回   第2回          
2001   〃第12回(埼玉)   第12回 第4回 第3回 第2回 第1回      
2002 第15回石川 〃第13回(新潟)   第13回   第4回 第3回 第2回      
2003 〃第14回(埼玉)   第14回 第5回 第5回 第4回 第3回      
2004 第16回東京 〃第15回(静岡)   第15回   第6回 第5回 第4回      
2005 〃第16回(埼玉)   第16回 第6回 第7回 第6回 第5回      
2006 第17回大分 〃第17回(栃木)   第17回   第8回 第7回 第6回      
2007 第18 弘前 〃第18回(埼玉) 第18回 第7回 第9回 第8回 第7回 第1回    
2008 第19回滋賀      〃第19回
(群馬)
第19回     第10回 第9回 第8回 第2回    
2009     彩の国男声コーラスフェスティバル2009(埼玉)〔単独開催開始〕 〃第20回
(千葉)
第20回 第8回 第11回 第10回 第9回 第3回    
2010     〃2010(埼玉) 〃第21回
(神奈川)
第21回    第12回 第11回 第10回 第4回 第1回宮崎  
2011 第20回札幌  〃2011(埼玉) 〃第22回
(茨城)
第22回 第9回 第13回 第12回 第11回 第5回  
2012     〃2012(埼玉) 〃第23回
(新潟)
第23回   第14回 第13回 第12回  第6回 第2回福島  
2013 第21回長野  〃2013(埼玉) 〃第24回
(静岡)
第24回 第10回 第15回 第14回 第13回  
2014    〃2014(埼玉) 〃第25回
(山梨)
第25回 第11回 第16回 第15回 第14回 第7回 第3回岡山  
2015 第22回兵庫 第26回関東おとうさんコーラス大会/彩の国男声コーラスフェスティバル2015(埼玉)〔二大会の合同開催〕 第26回 第12回 第17回 第16回 第15回 第8回 第4回京都  
2016   彩の国男声コーラスフェスティバル2016(埼玉)通算27回 彩の国男フェスに統合発展的解消 第27回 第13回 第18回 第17回 第16回   第5回高知 第1回
2017 第23回青森 〃2017(埼玉)
通算28回
  第28回 第14回 第19回 第18回 第17回 第9回 第6回小樽  
2018 〃2018(埼玉)
通算29回
  第29回 第15回 第20回 第19回 第18回   第7回伊豆の国 第2回
2019 第24回熊本 〃2019(埼玉)
通算30回
   第30回   第21回 第20回 第19回 第10回
予定
 
2020   〃2020(埼玉)
通算31回

中止
     第16回 第22回
中止
第21回
中止
第20回   第8回長野
中止
第3回
予定
2021 第25回関東
中止
                   






大 会 概 要
                                                                     印刷用PDF (A4タテ設定)

【Ⅰ】
名称 開催時期
/日程
開催内容 懇親会 出場資格 演奏時間 団体参加費 個人参加費
日本男声合唱
協会演奏会
ほぼ隔年
2日
主催団体の意向を反映し柔軟に対応している。
例)理事・監事団体単独演奏+合同演奏(開催地元/全国合同)、あるいは合同演奏曲(東京、大阪)のみ等
〇あり
料金別途
JAMCA会員/
開催地元合唱団
協議 協議 協議
彩の国男声コーラス
フェスティバル
10月頃
1日
①午前:公募合唱団による合同演奏の練習
②参加団体による演奏
③公募合唱団による合同演奏
〇あり
料金別途
とくになし
連盟加盟有無も問わない
7分以内 2,000円 大人1,100円
高校生以下500円
青森県男声合唱
フェスティバル
9月頃
2日
①参加団体による演奏
②参加団体による合同演奏
〇あり
料金別途
とくになし 12分以内 20,000円 なし
神奈川男声合唱
協会演奏会
不定期
1日
①参加団体による演奏
②参加団体による合同演奏
〇あり
料金別途
会員限定 8分以内 3,000円 なし
バッカスフェスタ
関西男声合唱祭
11月頃
1日
①参加団体による演奏
②ゲスト合唱団による演奏
〇あり
男性2,000円
学生男性1,500円
女性1,000円
高校生以上の男声合唱/混声合唱団の男声パート。但し、連盟加盟有無で参加費が異なる 7分以内 連盟加盟の有無
不問1,000円
連盟加盟1,200円
連盟未加盟2,000円
男の合唱まつり
inみやぎ
1月頃
1日
①参加団体による演奏 〇あり
料金別途
4名以上の男声合唱
連盟加盟の有無は問わない
6分以内 なし 一般1,000円
中学・高校生500円
東京男声合唱
フェスティバル
11月頃
1日
①参加団体による演奏
②招待演奏
③公募合唱団による合同演奏(事前練習会あり)
④人気投票
●なし 4名以上の男声合唱
性別不問
連盟加盟の有無を問わない
7分以内

招待演奏15分以内
都連加盟
14,000円

未加盟
24,000円
一般・大学生1,900円
高校生以下1,000円
長野県男声合唱
フェスティバル
ほぼ隔年
不定期
1日
①参加団体による演奏
②合同演奏
〇あり
料金別途
県下の大会主管可能な団体
個人参加なし
15分以内 なし 1,000円
全日本男声合唱
フェスティバル
7月頃
2日
■第1日目
①参加合唱団による合同演奏練習
②合同演奏聴き合せ
③交流会
■第2日目
①参加団体による演奏
②歓迎演奏(地元合唱団)
③合同演奏
〇あり
料金別途
所在地の合唱連盟に所属かつ所在地の全日本合唱連盟支部長の推薦を受けた団体 8分以内 なし 3,100円
愛知県男声合唱
フェスティバル
隔年
8月頃
1日
①午前リハ
②午後参加団体演奏
③合同演奏(事前練習会あり)
④懇親会(会場の関係でスタッフのみ)
〇あり
2,000円(一部団体参加費より補填)
県内14団体を中心に未加盟団体にも声を掛けている 15分以内 50,000円 2,000円



【Ⅱ】
名称 入場料 特徴
日本男声合唱
協会演奏会
一般1,000円

高校生以下500円
 日本男声合唱協会(JAMCA)は1971年、男声合唱の振興、技術向上そして親睦を深めることを目的として発足、現在隔年で全国各地で演奏会を開いている。演奏会の参加資格は原則会員に限られるが、開催地の地元合唱団には門戸を開いている。
 演奏会は理事・監事団体の単独演奏と合同演奏が中心となっている。例えば、熊本地震の復興を祈念した2019年4月の“きなっせ”九州・熊本と題する演奏会では、単独6団体+九州合同「典礼聖歌」3曲と全国合同「熊本民謡」5曲を演奏している。演奏の充実を図るため、当日リハ以外に複数地区での事前練習を行っている。また、機関誌「じゃむか通信」を発行、演奏会以外にもCD制作等さまざまな活動をしている。
彩の国男声コーラス
フェスティバル
無料  1990年、埼玉県連が「おとうさんコーラス大会」としてスタート。夏の暑気払いとして、川口市のサッポロビール工場ではじめたのがきっかけ。その後1993年から関東支部共催となり、1996年新潟大会を機に関東支部主催と変わり、名称も「関東おとうさんコーラス大会」と変更された。
 2009年、埼玉単独で「彩の国男声コーラスフェスティバル」を立ち上げた。2014年までの6年間は両大会を並行して開催。2015年に両者を統合し「彩の国男声コーラスフェスティバル」に一本化した。
 県連に男フェス部門を置き、常務理事以下、3名の理事が専任で担当するとともに男声合唱プロジェクトYARO会と協力して大会を盛り上げている。高校生など未成年の参加を促したいが、アルコールありの懇親会とどう共存するかが悩みである。
青森県男声合唱
フェスティバル
500円

中学生以下無料
 このフェスティバルは県連とは無関係の組織として活動しており、2019年には30回目を迎える。そのような背景があるからか、青森県連に男声合唱部門はとくに置かれていない模様である。小規模ながら県連と関係なく長年維持しているのはある意味称賛に値する。現在、この男フェスのサイトはリンク切れしており、詳しいことが分からないのは残念である。
 フェスティバルへの参加は10団体程度と少ないため演奏時間を12分とかなり長く設定されているし、合同合唱として、例えば2019年は組曲「男声合唱とピアノのための『ねがい』」全曲を取り上げるなど充実している。参加団体の半数は県連未加盟であり、フェスティバルの主催は各団回り持ちで担当している。
神奈川男声合唱
協会演奏会
1,000円  神奈川県連には男声合唱担当部門がないため、1995年県連外に協会を設立して活動している。2年に1回の全体演奏会と県内を4ブロックに分け、未加盟団体も取り込んでブロック演奏会を開いている。演奏会は会員のみなのでとくに参加要領のような案内文書は作成していない。
 2010年に県連と協力して第1回男声合唱フェスティバル開催に漕ぎつけており、今後さらに県連との協力関係を深め、継続してゆきたいと模索している。また演奏会以外にセミナーなどを企画し活性化を図りながら、高校生など若い合唱団との繋がり強化を検討している。
バッカスフェスタ
関西男声合唱祭
小学生以上1,000円  1999年発足。ローマ神話の酒神にあやかって付けられた名称であり、優秀な団体にバッカス賞(副賞お酒)が贈られるが、表彰時にいないと副賞のお酒等は没収される。
 演奏時間を1分1万円で3分まで買い取ることが出来るというユニークなシステムを導入。時間を購入した場合も、あるいは規定以上にオーバーした場合にも、ペナルティとして一律3万円徴収する。また、2019年のフェスタでは「レディース コーラス フェスティバル出演賞」が設定されている。これは優秀?!な団体を2020年に予定されている同フェスティバルのゲスト出演を推薦するというもの。
男の合唱まつり
inみやぎ
無料   1999年発足。この大会は県連と男の合唱まつり実行委員会との共催で行われている。
 演奏順は直前に抽選で決める。面白いのは、30秒以内の演奏時間オーバーはペナルティとして懇親会用に酒一升の提出が必要で、その後30秒ごとに一升が加算される。時間オーバーはステージ上でプラカードを掲げて知らせる。進行の途中で、2~3回全員合唱を行う。
東京男声合唱
フェスティバル
一般・大学生1,000円

高校生・65歳以500円

中学生以下無料
 2001年発足。出演団体及び聴衆による人気投票があり、最高得票の団体は翌年招待演奏の栄誉を受ける。この大会は他の大会とは一線を画し、お酒の出る懇親会はやらない。その結果、すべての時間を演奏に当てることができるし、未成年も同じように楽しめる。50団体まで受け入れており規模は全国最大と思われる。10時半開始、19時半終了の長丁場である。(以前は54団体で10時半から20時半だったが、さすがに膨らみ過ぎたのかやや縮小傾向にある)
 演奏時間超過はそこで演奏を中断して貰う。事前説明会で出演順の抽選を行う。欠席すると出場辞退と見做す─場合がある。100名程度のフェスティバル記念合唱団を公募し、事前練習を経て本番に臨んでいる。
長野県男声合唱
フェスティバル
1,000円  2007年、塩尻にて5団体で発足。当初は毎年開催していたが近年は隔年開催となった。ほぼ6~7団体が参加。大会主管はブロック単位で持ち回り。単独演奏は15分。参加費は主管団体の判断によるがほぼ1000円程度。
 長野県では2020年7月18日(土)~19日(日)、第8回全日本男声合唱フェスティバルの開催が決まっており、現在その準備が県をあげて進められている。会場はJR長野駅より徒歩10分のホクト文化ホール。客席数1,971席、2層のバルコニーを持つ県内最大のホールである。
全日本男声合唱
フェスティバル
第1日目聴講料500円

第2日目1,000円
 2000年発足。全国に遅ればせながらも取りあえずは無理のない範囲でと1年おきの開催予定でスタート。記念すべき第1回は宮崎で開催。ところが思いのほか手ごたえが良く、勢いに乗って2015年の第4回以降は毎年開催にしようと盛り上がったものの、その後やや息切れ状態となり、2019年は一休みして、2020年に長野での開催を決定している。
土日2日間に渡ってそれも地方での開催は現役にとってやや敷居が高い。北海道から九州までと広い範囲が対象なので、参加状況はいま一つ厳しい状況にある。とくに単独の合唱団での遠征はしにくい事情がある。当然だが、毎回、開催地からの出場が多いのが特徴である。
 団を越えて有志合唱団を結成して参加する形が現実的であろうか。例えば、北海道では道内の合唱団に呼びかけ北海道男声合唱団として参加している。また、埼玉では県内5団体で組織している男声合唱プロジェクトYARO会の有志が男声合唱団ヴィヴ・ラ・コンパニーを編成し参加している。
愛知県男声合唱
フェスティバル
900円  JAMCA演奏会と交互になるよう隔年開催としている。こだわりは組曲が演奏できる1団体15分間を確保していること。合同演奏は400名の大合唱になる。指揮は参加団体が交代で担当し、合同練習会を事前に2回開催し演奏の質を高めている。
 会場は刈谷市総合文化センターに固定しており、懇親会は全員を収容できる場所が近隣にないため、残念ながら参加合唱団スタッフのみの60名ほどで実施している。






 関 連 サ イ ト 

名 称 主 催 サイト

日本男声合唱協会演奏会

日本男声合唱協会(JAMCA http://jamca.web.fc2.com/

彩の国男声コーラスフェスティバル

埼玉県合唱連盟 http://saicl.net/event/
青森県男声合唱フェスティバル 青森県男声合唱フェスティバル事務局 (サイトなし)
神奈川県男声合唱演奏会 神奈川男声合唱協会(KAMCA

https://kamca-web.jimdosite.com/

バッカスフェスタ「関西男声合唱祭」 関西合唱連盟(関西支部) http://www.jca-kansai.com/
男の合唱まつり in みやぎ 宮城県合唱連盟 http://jcamiyagi.client.jp/
東京男声合唱フェスティバル 東京都合唱連盟 https://tokyochorus.com/
長野県男声合唱フェスティバル 長野県男声合唱フェスティバル事務局 (サイトなし)
全日本男声合唱フェスティバル 全日本合唱連盟 http://www.jcanet.or.jp/index.html
愛知県男声合唱フェスティバル 愛知県男声合唱フェスティバル事務局 (サイトなし)







Topページへ戻る